講演会@山梨学院大学

■場所:山梨学院大学(山梨県甲府市)
■日程:2021年4月14日

山梨学院大学の学生さん相手に旅の話をしてきました。テーマは「一番に出会う旅」。この数年、雑誌連載などで力を入れて取り組んできたテーマです。2021年中に同テーマでの書籍刊行も予定しており、現在まさに原稿をまとめているところなのですが、講演会ではその内容をいち早く紹介しました。

旅をしていると「どこが一番良かった?」とよく聞かれます。最も多い質問であり、同時に最も答えるのが難しい質問です。なぜなら、どこも良かったから。一番を決めるのは正直不可能に近いです。そもそも「一番」というだけでは漠然としていますし。

そこで、この手の質問を受けた場合には、分野ごとに答えることにしています。たとえば「一番美味しい国」「一番高い国」「一番真面目な国」など。そこまで絞り込めば、ようやく一番を具体化できるようになります。

なかなか海外へ行けない現状の中で、少しでも学生の皆さんに異文化への興味を持ってもらおうというのが本公演の主旨でした。自分にとっての「一番」を探す旅――世界と繋がるきっかけのひとつになればと願っています。

当日の模様はこちら(山梨学院広報課)  当日のハイライト動画が見られます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です